【全女子必見】まつエクからまつげパーマに変えてすっぴん美人に!

まつエクからマツパへ

こんにちは、ちえのわです!

看護師だけでなくあらゆる職種の方で、マスクをするようになってから仕事の日のメイクにやる気が出ないと感じている方はいませんか?

ちえのわ

ちえのわ

看護師仲間のみなさん、いつもお疲れさまです。

マスクで仕事するのももう慣れたものですね・・・肌荒れ気になる。

「どーせマスクで隠れているんだし、メイクしてなくても見えてないよ!」と思いながらも、見えてるアイメイクはやらないと・・・と頑張っていませんか?

それなら、まつげパーマですっぴんの質をあげてみましょう!

まつげパーマをすれば、

  • 自然に目元が大きく見えて、少しのメイクで満足できる
  • 夜勤のときは最悪すっぴんでもいけちゃうようになる

といったメリットがあります!

わたしも20代後半になったころからすっぴんに自信がなくなったのをきっかけに始めています。

周りからも「ちえのわさん、最近可愛くなってるな~って思ってるの!」と評判がいいので、みなさんにもその良さを知ってもらえたら嬉しいです!

まつエクからまつげパーマに変えてすっぴん美人に!(全女子におすすめ)

まつげエクステよりも、断然まつげパーマな理由

まつげを綺麗に長く見せるケアといえば、以前からまつげエクステ(まつエク)は主流です。

手軽に毛量や長さを足すことが出来るので、手軽に印象を変えることができていいのですが、まつエクにはこんなデメリットもあります。

まつげエクステのデメリット
  • 自まつげが抜けるのと一緒にだんだん抜けてスカスカになり、見栄えが悪くなる
  • 見栄えが悪くなる前にメンテナンスに通い続ける必要がある
  • アイメイクやクレンジングに気を遣う(ウォータープルーフ×、オイルクレンジング×)
  • 自まつげが弱って短く少なくなってしまう
  • 少し濃い印象になってしまうことがある

人工のまつげを自まつげにくっつけることでダメージがあるので、長い期間まつエクをすることは自まつげを弱らせてしまうことになります!

ちえのわ

ちえのわ

毎日まつエクがとれてないか気を使わないといけないし、メンテナンスに行く時間がないときもあると困る。

なによりスカスカまつげは恥ずかしい!

そんなまつエクからまつげパーマに乗り換える人が増えています!

まつげパーマはまつげ専用のパーマ液を塗り、ごく小さなロッドにまつげ1本1本巻きつけてキープすることできれいなカールを付けます

カールの付け方も、根本からぐいっと立ち上げたり、丸みのあるカールにしたりと要望に合わせて施術してもらえます。

施術時間は1時間程度で、価格はサロンによりますが5000~7000円程度が相場です。

まつげパーマにはこんなメリットがあります!

まつげパーマのメリット
  • 仕上がりが自然、目に光が入り白目がきれいに見える
  • まつげが等間隔に広がるのでマスカラが塗りやすくなる
  • 1~2ヶ月かけてゆっくりパーマが落ちるので汚くならない
  • オイルクレンジングが使える
  • 自まつげケアをして伸びるとパーマの仕上がりも良くなる
ちえのわ

ちえのわ

わたしは2ヶ月くらいたってパーマが落ちたなあと思ったらメンテナンスに行くようにしています!

まつパしていれば、アイメイクサボっても大丈夫な安心感が最高!

そんなわけでわたしはまつパ愛用中です。

よかったらお近くにあるサロンでまつげパーマの取り扱いがあるかチェックしてみてくださいね~

ちなみにメニュー名はサロンによって違うことがありますが、こんな表記が多いです。

  • パリジェンヌラッシュリフト
  • ラッシュリフト
  • ケラチンラッシュリフト

自まつげを底上げする必須アイテム=まつげ専用美容液

まつげパーマをするときに、「自まつげをより長く太く育てること」で仕上がりが格段に良くなります

そのために日常的にまつげ美容液を塗ることが効果的ですが、ドラッグストアなどに色々な種類があるので迷ってしまいますよね。

今回は参考として、わたしが普段使っているまつげ美容液を2つ紹介します!

まずはこちらのLashAddict!これを主に使っています。

元々はサロン専売品ですが、今はネットでも購入できます。(偽物には注意!口コミを確認すること)

一番の特徴はとにかく伸びる、毛のないところにも生えるという効果の高さです。

使い続けて2ヶ月ほどで新しく短いまつげが生えはじめて全体のボリュームが増えてくると同時に、もとからあるまつげも見てわかるほどに伸びてきます

使うタイミングは夜で、寝る前に上まつげの付け根にアイラインを引くように1度塗りします。

先端が極細の筆になっているので初めてでも塗りやすいです!

1回に使う量がとても少なく、わたしの場合は使い始めてから半年以上経ちますがまだなくなりません。

続いて、サブで使っている美容液はDHCのアイラッシュトニックです。

こちらはマスカラと同じ形状で、まつげ全体に塗っていくタイプですね。

効果としてはLashAddictにはかなわないですが、昼に使うことができるのでマスカラ下地として使用するのがおすすめ

お値段も手頃なので、初めてのまつげ美容液で高いのは・・・と思ったらこっちで様子見るのもいいですね。

こちらの2つは今後も使い続ける予定なので、ぜひ参考にしてください。

まとめ:まつげパーマと美容液揃えてすっぴん力あげよう

いかがでしたか?まつげパーマ、ちょっといいかも?と思ってもらえたら嬉しいです。

マスクをしていると目元の印象はより大切なので、本当にまつげパーマ、おすすめです。

今度またかけてきたらビフォアフを共有したいと思います!

ちえのわ

ちえのわ

最後まで読んでいただきありがとうございました。

お気に入り登録、シェアなどよろしくお願いします。

⇩ぽちっとクリックで応援してくださると嬉しいです!⇩

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ

進学・転職について悩んている人はtwitterのDMで相談も受け付けています。

ちえのわのtwitterはこちらから!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA